相棒19の初回スペシャル後編が昨日終了。

 篠原ゆき子さん演じる出雲麗音がまさかの捜査一課に残留となり今後特命係とどのように絡んでくるのか?
 (新たなトリオ・ザ捜一の誕生か?)

 またIT長者の加西は今後も強敵として特命係の前に現れそうですね。

 さてそんな相棒ですが次回3話のタイトルは『目利き』。

 気になるストーリー紹介そして物語のカギとなりそうな人物を演じる役者さんについてまとめたいと思います。




➀相棒19 第3話 『目利き』ストーリー紹介

 詐欺などの経済事件を扱う捜査二課の係長・尾崎が、遺体で発見された。

 同僚の刑事は尾崎が追っていた詐欺グループの犯行に違いないという。

 独自の捜査に乗り出した右京と亘は、尾崎が死の直前にしていた不自然な買い物に着目し実演販売士の酒井から話

を聞く。しかし、酒井は口達者な食えない男で、これといった手掛かりは得られなかった。

 いっぽう、捜査本部では、尾崎の追っていた組織は、3年前も同様の手口で犯行を重ねていたグループだとあたり

をつけていた。

 当時、その組織には、尾崎の情報屋を殺害した疑いが浮上したものの証拠不十分で罪に問えなかったという。

 殺人事件は自分たちの管轄だと主張する一課と一連の事件に因縁がある二課が激しく対立・・・

 そんななか右京と亘は酒井と尾崎の意外な繋がりに気付くのだが・・・(おわり)

 
 相棒と言えば警察組織の闇を暴くことでおなじみですが今回のお話はどのような結末が待ち構えているのか気にな

りますね。

 そして実演販売士の酒井が物語のカギを握りそうですね。

 そんな酒井ですが俳優の山本浩司さんが演じることが決まっています。

 以下山本さんについて簡単にまとめていきたいと思います。

➁相棒19 3話 目利き出演 酒井直樹宅役の山本浩司さんプロフィール

山本さんのプロフィールは以下のようになります。

本名・・・山本 浩司

生年月日・・・1974年8月11日(46歳)

出生地・・・福井県福井市

職業 俳優、映画監督

 2007年には邦画助演での出演数ランキングで3位(11本)となるなど若くして名脇役の地位を固めつつある

俳優さんです。

 さてそんな山本さんはこれまで多くの映画やドラマに出演されていますが、実は相棒への出演は今回の目利きに登

場する酒井を演じるのが初めてではありません!

⓷山本浩司さん相棒出演過去作は屈指の名作と名高いボーダーライン

 山本さんは過去にもシーズン9のボーダーラインという作品に出演されています。

 この中で謎の変死体となって発見される柴田と言う男を演じています。

 このお話は当時大きな話題となっていた派遣切りをテーマとした話で、相棒の中でも屈指の名作としてファンの間

で伝説となっている作品です。

 おそらくですが「ボーダーラインに出てたあの人!」と言えば思い出す方も多いのではないでしょうか?

⓸「相棒19第3話の酒井直樹役はボーダーラインの山本浩司 さん」まとめ

 以上「相棒19第3話の酒井直樹役はボーダーラインの山本浩司 さん」についてまとめました。

 今回実に10年ぶりに相棒に出演される山本さんの演技に注目しましょう!!