ご挨拶

 管理人のまさひろです。いままではシーサーブログのほうでいろいろ書いていたのですが、このたびワードプレスのほうでもブログを書いてみようと思い立ちブログを開設しました。当面はアニメ関係(ドラゴンボール関係など)について書いていこうと思っています。よろしくお願いします。

ドラゴンボールヒーローズ アニメ ネタバレ感想

 さて、CMなどでトレーディングカードゲームのドラゴンボールヒーローズのCMをよくみかけますよね。私は最近の流行に疎くてカードゲームといわれても「なんのこっちゃ?」という感じなのですが、このドラゴンボールヒーローズなんとアニメ化が順次されており、オリジナルのストーリーが展開されております。(今も物語は終わっておらず放映中です。)

 この時点で18話がすでに放映されているのですが意外とその存在が知られていないように思います。1話自体の時間は10分ほどなので今から全話見ても3時間ほどで見れるくらいのボリュームなのですが、面倒くさいという方も多いと思います。

 そこでこれから各話ごとにドラゴンボールヒーローズのアニメネタバレ感想を書いていきたいと思います。

ドラゴンボールヒーローズ第一話「悟空vs悟空!監獄惑星で超絶バトル開幕!」

 ウィスの元で修行する悟空とベジータ。二人がかりでウィスに挑むも軽くいなされて相変わらず歯が立たないでいた。
そんな二人の元へ駆けつける未来のマイ!(いったいどうやってビルスの星まで来ることができたんだ?と思ったのは私だけでしょうか?)なんでも(未来)トランクスが行方不明になってしまったので悟空とベジータに一緒に来てほしいと言う。

 そこに現れる謎のフューという人物・・・トランクスの友達だと名乗り「トランクスは今大変なことに巻き込まれている。彼は今監獄惑星に居る」と悟空達に教えます。トランクスの居場所を知るフューに対して警戒するベジータ。フュー曰くこの監獄惑星というのは、宇宙中の危険な囚人達が集められた星だと告げ、どこかに消えてしまう。

 悟空とベジータはトランクスを救うべく、未来のマイと共に監獄惑星へと向かいます。(7つほどの巨大な惑星が鎖でつながれている巨大な惑星の集合体です。)

トランクスの気を頼りに瞬間移動で監獄惑星に到着すると、そこに謎の気を持つ人物が。。。な、なんとそれはもう一人の悟空だった!(衣装も今まで見たことのない服で懐かしの如意棒を背中に背負っています。)

 もう一人の悟空は「見つけたぞ!」と言い、超サイヤ人4へと変身し悟空に攻撃を仕掛ける。悟空もまた超サイヤ人ブルーへと変身し超サイヤ人4悟空に対抗する。

 超サイヤ人4悟空のエネルギー弾をジャンプしてよける悟空・・・と、頭をぶつけます。超サイヤ人4悟空曰く「この世界は閉じた空間。脱出はできない」と言いかめはめ波を放ちます。悟空も負けじとかめはめ波を放ち相打ちとなります。

 その様子を満足気に見上げるフュー。「さすがはサイヤ人。孫悟空同士、めちゃくちゃ面白いサンプルがとれた」と謎の発言をします。

 「ふざけるな!」と超サイヤ人4悟空がフューにエネルギー弾を放つも軽々と片手で弾き飛ばします。そして超サイヤ人4悟空に対して「さすがはタイムパトロール」と言います。超サイヤ人4の悟空は「タイムパトロールで時空を超え悪さをする者を捕まえるのが仕事。そして自分は超サイヤ人ブルーの悟空とはまた違う次元の悟空だ」と言います。

 この空間の事を詳しく話すフュー!なんと監獄惑星は色んな時空から強い戦士を集めて、永遠に戦うという実験場としてフュー自身が作ったと言います。

 またフューはトランクスを人間だというのに時間を自由に行き来する許しがたい存在でありそれを許せず罰を与えたと、さらにトランクスをおとりに使って悟空達を実験のためおびき寄せたと言い放ちます。そしてトランクスと再会できたとしも、この閉ざされた空間から脱出する為に、特別なドラゴンボールが7つ必要だという。その1つを持つ超サイヤ人4の悟空。(フューが自分にくれたとのこと。)そして残り6つは別の囚人達が持っているといいどこかへ消えます。

 一方トランクスは監獄惑星に閉じ込められていたのだが、扉が開きネオン街へと飛びたす。するとそこにはフリーザの兄クウラの姿が。。。そしてトランクスに対し、ドラゴンボールを要求する。一方のフューもモニタ越しから、トランクスの様子を伺う。その後ろには謎のサイヤ人の姿が・・・・

感想

 色々ツッコミどころはあるものの(どうやってマイがビルスの星へ?など)、ドラゴンボールGTの超サイヤ人4の悟空や映画のオリジナルキャラクターのクウラ(フリーザの兄)が出てきたりと往年のファンならワクワクする展開です。
 また新たなサイヤ人が最後に出てきました。かなり禍々しい気をまとっていましたがいったい何者なのか、どれくらい強いのかが気になるところです。

 次回は第二話「暴走した悟空!悪のサイヤ人大暴れ!」についてネタバレ感想を書いていきます。