このブログでも取り上げているドラゴンボール超。アニメでは惜しまれつつ力の大会編までで終了となってしまいましたが漫画版では力の大会編の続編となる銀河パトロール囚人編が連載されており新たな敵である星喰いのモロとの戦いが繰り広げられています。

 さてこの銀河パトロール囚人編は漫画版のみのオリジナルのため、この新シリーズからドラゴンボール超の漫画版を読み始めたという方が結構多いようです。確かに力の大会編まではアニメで放送していたこともありそういった方が多数いらっしゃるのも納得といった感じなのですが、実は力の大会編までの間におけるストーリー展開にアニメ版と漫画版ではところどころ相違点がありアニメを見ていた方にとっても漫画版は楽しめるつくりになっています。そこでこれから何回かに分けてドラゴンボール超の漫画とアニメにおける相違点をまとめていきたいと思います。第1回目は第6宇宙のフロストやキャベそしてヒットらと熱いバトルを繰り広げた破壊神シャンパ編について取り上げていきたいと思います。




シャンパ編相違点1・・・ピッコロとフロストのバトル

 漫画・アニメともに第6宇宙との対抗戦において悟空に勝った第6宇宙のフロストと第7宇宙の次鋒ピッコロが激突します。ただしそのバトル内容は大きく違いがみられます。

 アニメではピッコロが魔貫光殺砲のエネルギーを溜めつつ、フロストのスキを窺い伸ばした手でフロストを捕獲・・・そのまま身動きの取れないフロストに魔貫光殺砲を放ち勝利・・・というシナリオをあと少しのところまで遂行しました。結局は悟空同様フロストの仕込んだ注射針を喰らいピッコロは敗れてしまいますが実質的にはフロストに勝利していたといえる内容でした。

 しかし漫画では普通にフロストとピッコロがバトルし特に見どころのないまま、フロストの注射針を喰らったピッコロが敗れて終わります。バトル自体もフロストに対して長期戦に持ち込むのがやっとといった感じでした。

シャンパ編相違点2・・・ベジータとマゲッタのバトル

 フロストを破ったベジータと第6宇宙の中堅であるメタモル星人オッタ・マゲッタとのバトル。アニメではベジータの必殺技であるファイナルフラッシュからの連続攻撃プラス「このポンコツがーーーっ」の一言が効いてしまったマゲッタに見事ベジータに勝利します。
 一方の漫画版では舞空術が使えず空を飛べないマゲッタの弱点を突き場外に突き落とすことでの場外勝ちを狙ったベジータが連続エネルギー弾で舞台を破壊していきます・・・そんなベジータのエネルギー弾に対しマゲッタは自身の吐き出すツバで対抗!ベジータのエネルギー弾をツバで打ち消していきます・・・そんなマゲッタにイラついたベジータが発した「この・・・鉄クズ野郎!!!」の一言が効いてしまい敗れてしまうという少しギャグっぽい終わり方になっています。

シャンパ編相違点3・・・ベジータとヒットのバトル

 ベジータと第6宇宙最強の戦士ヒットとのバトル・・・アニメ、漫画共にベジータはヒットの前に為すすべなく敗れます・・・・しかし、アニメでは完全にベジータの力負けといった感じだったのに対し漫画版は大きく違います。

 ヒットと戦いの前のキャブとの戦いで超サイヤ人ブルーをキャベに披露したベジータですが、漫画版の場合超サイヤ人ブルーはエネルギーの消耗が大きな変身であるため、「ヒットとの戦いにおける超サイヤ人ブルーのベジータはキャベの時のブルーの10分の1ほどの力しかなかった」とウィスが語っています。
 また悟空もベジータに対し「キャベにならブルーにならなくても勝てたはず・・・ブルーの力を溜めておけばヒットにも勝てたかもしれない」と話しています。

シャンパ編相違点4・・・悟空とヒットのバトル

 最後はシャンパ編の最大の見せ場悟空とヒットのバトルです。アニメ、漫画とも悟空が自ら場外負けを選択するというのは同じなのですがバトル内容は大きく異なります。アニメではベジータ同様ブルー状態の悟空でも大苦戦・・・超サイヤ人ブルー状態の悟空が界王拳を発動するという奥の手を披露します。
 
 一方漫画版ではブルーはおろか超サイヤ人ゴッド状態の悟空がヒット相手に優勢に戦いを進めます・・・漫画版のヒットとの対戦時のベジータブルーは上述の通り本来のベジータブルーの10分の1ほどで悟空のゴッドよりも劣っているというわけです。

 またこのことからもお分かりいただけると思いますが漫画版のヒットはアニメ版に比べてかなり弱体化されて描かれています。とくに時とばしの能力についても漫画版では「ある程度同じレベル以下の相手にしか通用しない能力」という扱いになっており、ブルーはおろかゴッド状態の悟空が軽々とヒットの時とばしを破るという描写が見られます。

 ヒットファンとしては寂しい限りです・・・・

 そんなわけで今日はドラゴンボール超シャンパ編におけるアニメ版と漫画版の相違点についてまとめてみました。次回は未来トランクス編についてまとめます。