テレビ朝日で17日放送された「ざわつく!金曜日」内でご当地ポテトチップス全国ご当地ポテトチップスNo1決定戦なる企画が行われ、ノミネートされた10種類のポテトチップスの中から兵庫県代表の玉ねぎポテトチップスが見事優勝に輝きました。

 ちなみに今回番組内でノミネートされたのは以下の10種類。

➀北海道代表のホタテバター味

➁秋田県代表のいぶりがっこチーズ味

⓷山形県代表の米沢牛味

⓸群馬県代表の下仁田ねぎ味

⓹愛知県代表の手羽先味

⓺京都府代表の西京漬け味

⓻今回の優勝者である兵庫県代表の玉ねぎ味

⓼和歌山県代表のみかん味

⓽高知県代表の宗田かつお味

⓾沖縄県代表のステーキ&シーフード味

 私の地元富山県からは残念ながらノミネートがありませんでした。

 ・・・しかし、富山県にも今回番組内でノミネートされたご当地ポテトチップスに勝るとも劣らないご当地ポテチがいくつか存在します!

 今日はそんな富山県のご当地ポテチの中から富山ブラックポテトチップスについて紹介していきたいと思います。

富山県のご当地ラーメン・・・富山ブラックとは?

 北海道と言えば味噌ラーメン、福岡と言えば博多豚骨ラーメン・・・といった具合に全国各地のご当地ラーメンが存在しますよね。
 そんな富山県のご当地ラーメンが富山ブラックなのです。
 
 その名の通りスープが醤油+胡椒で真っ黒のまさにブラックを前面に押し出した点が特徴のしょっぱ辛いラーメンです。
(肉体労働者の塩分補給として醤油を濃くしたスープのラーメンを作ったのが富山ブラックのルーツとされておりとてもしょっぱいです!!)
 本当にしょっぱ辛いスープのため最初食べたときは面食らうかもしれません。
 しかししばらくするとあのしょっぱ辛い味がまた食べたくなってくる・・・そんな不思議なラーメンなのです。

富山県のご当地ポテトチップス・・・富山ブラックポテトチップスとは?

 そんな富山のご当地ラーメン富山ブラックとポテトチップスが合体して誕生したのが富山ブラックポテトチップスです。
 富山ブラックスープのオリジナル粉末に黒コショウを効かせた味付けで、独特でくせになるしょっぱ辛さがポテチで堪能できる一品に仕上がりました。
 富山ブラックは近年では東京などでも出店するようにはなりましたが、他県への出店は非常に稀です。
 そんななか手軽に富山ブラックの味を楽しみたい方にはもってこいの商品です!

富山県のご当地ポテトチップス・・・富山ブラックポテトチップスのネット上の評価は?

=============
醤油が濃い目で美味しかった。いつかブラックラーメンも食べてみたい。
=============
胡椒が効いていてグッド!ビールのおつまみにピッタリ!!
=============
ブラックラーメン同様しょっぱ辛い味が癖になる!
=============
富山ブラックはしょっぱすぎて合わなかったが、これなら私でも食べられるしょっぱさ!
=============

 このような高評価の意見の一方「しょっぱさが物足りない」という意見もみかけました。
 富山ブラックジャンキーの方には少し物足りないという風に感じてしまうかもしれませんね。

 そんなわけで今回は富山県のご当地ポテトチップスとして富山ブラックラーメンポテトチップスについてまとめました。