最近のボクシング関連のニュースと言えば世界王者の寺池寺地拳四朗選手の不法侵入&車破壊トラブル。
 さらには井上尚弥選手の弟で元世界王者でもある井上拓真選手の不倫騒動など有名選手の相次ぐスキャンダラスなニュースが目につきますよね。

 そんな中今日もまた目を疑うような衝撃的なニュースが飛び込んできてしまいました、

 兵庫県高砂市にあるボクシングジムの高砂ボクシングジムの会長が所属する女子選手の自宅に不方侵入し逮捕されたというのです・・・

 今日は「ボクシング 高砂ジム会長が所属女子選手宅不法侵入で逮捕」についてまとめたいと思います。
 以下高砂ボクシングジムの簡単な紹介や被害に遭ったとされる女子選手について書いていきます。




➀高砂ボクシングジム概要

 高砂ボクシングジムはその名の通り兵庫県高砂市にあるボクシングジム。
 これまでに日本バンタム級王者・WBO女子世界アトム級王者・東洋太平洋女子ライトフライ級王者などを輩出しています。

 またそんな高砂ボクシングジムで日本王者となった実績を持つ三谷さんやかつてとんかつ世界チャンピオンとしてミニマム級で大活躍した星野敬太郎選手と2度にわたる激闘を繰り広げたフィリピンノジョマ・ガンボアさんがトレーナーとして所属されているようです。

➁ボクシング 高砂ジム会長が所属女子選手宅不法侵入で逮捕。

 そんな日本王者を輩出しまた元日本王者と元世界王者がトレーナーとしてわきを固める高砂ボクシングジム。
 そのジム会長の山下忠則容疑者が所属する女子選手の自宅に不法侵入した容疑で逮捕されました。

 山下容疑者は1日午後0時20分ごろに高砂市内で20代と30代の女性選手2人が同居する集合住宅の部屋に侵入した疑いがもたれています。(防犯カメラにバッチリ姿が映っていたそうで本人も容疑を認めているそうです)

 また女子選手の話では今年1月に自宅に覚えのないボイスレコーダーが置いてあったということがありこの件についても不法に侵入して盗聴を行おうとしていたのではないか関連が疑われています。

⓷ボクシング 高砂ジム会長が所属女子選手宅不法侵入で逮捕・・・被害に遭った女子選手は誰?

 今回の事件で被害となったのは20代と30代の女性選手2人とあり、このうち30代の女性選手については年齢が37歳であることが報道で明らかになっています。

 おそらくですがこの30代の女性選手は37歳と言う年齢から察するに現WBO女子世界アトム級王者の岩川美花選手ではないかと思われます。

====================================================(岩川美花選手プロフィール)

本名・・・岩川 美花

身長・・・161cm

誕生日・・・1983年7月26日(37歳)

出身地・・・高知県香南市

戦績・・・16試合10勝(3KO)5敗1分
====================================================

⓸ボクシング 高砂ジム会長が所属女子選手宅不法侵入で逮捕。過去にもトラブルが?

 さて今回所属女子選手宅への不法侵入で逮捕となった高砂ボクシングジム会長の山下容疑者ですが・・・

 なんと過去にも当時所属していた選手に対する傷害容疑で逮捕されています。
 引退を撤回させようと強引に手が出てしまったようなのですが・・・

 今回の女子選手宅への不法侵入でいよいよ本当にやばい人だということが言えそうですね。

⓹「ボクシング 高砂ジム会長が所属女子選手宅不法侵入で逮捕。過去にもトラブルが?」まとめ

 以上「ボクシング 高砂ジム会長が所属女子選手宅不法侵入で逮捕。過去にもトラブルが?」についてまとめました。

 ちなみに不法住居侵入の被害にあった女子選手は現役続行を希望しているも高砂ジムでの所属はもう考えてはいないそうです。

 ・・・まあ当然ですよね。