ブログによりアフィリエイト活動を行う上でグーグルアドセンス審査に合格するということが1つの登竜門のような位置づけになっているところがあるようです。実はこのワードプレスでのブログで先日初めてアドセンスの審査を申請したところ見事1発で審査に合格することができました!!
 自分でも拍子抜けするくらいい簡単に合格してしまったなという感じだったのですが、審査を通す際に自分なりに色々とネットなどで調べたかぎりですと「アドセンス審査に通らない」「審査の基準が昔と違うため対策がわからない」「10回目でやっと合格した」などの意見が見受けられ正直審査に一発合格するのはなかなか難しいだろうな思っていました。
 そこで今日はアドセンス審査に通らないという方々向けに私の合格体験記としてどのようなことを実践したかをまとめてみたいと思います。合格へ少しでも役に立てれば幸いです。

アドセンス審査合格へ向けて私が実践したこと

 まずはこのブログにおいてネットやアフィリエイトに詳しい知人からの意見を参考に私が実践したことを以下まとめていきたいと思います。

・まずは記事を20記事ほど作成すること。それもなるべく毎日1記事。最低でも2日に1記事は書くようにする!

・1記事の文字数は最低で1200字以上を目安とすること!

・すでにあるサイトの丸パクリではなく必ず記事の中に自分のオリジナリティーを入れること!

・グーグルアナリティクスとサーチコンソールに本ブログを連携させること!

・プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを作成すること!

・テーマは多岐にわたらないようにすること!(このブログであればアニメとスポーツと富山県関連の3つのテーマを扱っているが最大でもテーマは5つまでにしぼること)

・他のアフィリ広告を張らないこと

 以上のです。

審査合格にあたって私が一番不安だった点

 グーグルアナリティクスと本ブログを連携させてことによりこぼブログの閲覧者数やどの記事が何ページ読まれたかがわかるのですが実はこのブログ初めてわずか1月ほどとあってこの記事を書いている時点でもSEOが弱く上位表示はおろか表示すらされないほどの弱小ブログです。

 ですので「はたしてこんな誰も閲覧履歴のないに等しいブログが天下のグーグルの審査に合格するのだろうか?」との不安が非常に大きくありました。・・・・しかし結果は全くの杞憂に終わりました。(笑)今回私が合格したことでハッキリしたのは「1日のユーザー数やPV数が最低いくら以上なくてはいけないということは考える必要がない」ということです。
 もし中々合格しない方でその理由としてこの点を気にされている方がいればそれは違います。合格しない理由は他にあるということです。上述の私が合格にあたり実践したことがちゃんとできているかもう一度見てみてください。

これからアドセンス審査申請する方へ!私がハマった落とし穴

 さて最後に私がグーグルアドセンス合格に際してハマった落とし穴についてまとめます。読者の方は「あれ?一発合格したのでは?」と思われるかもしれませんね?

 実は私はこのワードプレスでのブログの他にシーサーブログでもブログをやっているのですがこのシーサーブログではグーグルアドセンスに合格することができませんでした。もちろん上述の「アドセンス審査合格へ向けて私が実践したこと」はすべてやりました。しかしあることが原因で合格できなかったのです。

 その「あること」とはアドセンス申請時に自分のブログのURLを入力する項目があるのですが、このときに自分のブログのURLの「www.」の部分を入力してしまったことです。
 どうやら「www.」を入力してしまうと「www.」を二重に認識するようで後日「サイトが存在しません」というエラーメールが届きます。
 ここまで読んだ方は「そんなのwww.を消してやり直せばいいじゃん。」と思いますよね。ところが最悪なことに後で訂正しようにもどうやっても訂正できまないのです。私もこの問題を解消すべくいろいろサイトを探したのですが私と同じ現象に悩まされている人はたくさん見つかったものの解決方法についてはとうとうに見つけることができませんでした。

 ちなみにシーサーブログは初めて5か月で月に15,000PVほど閲覧があるまで大きくすることができ、もしアドセンスに合格していたならばそこそこの収益が見込めたと思うのですが本当に残念でなりません。

 以上、今日はグーグルアドセンス審査が通らない方向けに私のアドセンス合格体験記をまとめてみました。