自サバ女の主人公網浜奈美が繰り出すドタバタ劇を描いた人気漫画『ワタシってサバサバしてるから』!

その第165話のネタバレ感想を以下紹介していきます。

隠し撮りテープの暴露により海道の失脚を喜んだのもつかの間自らが隠し撮りをした現場も暴露され放心状態の奈美・・・そこについに巫女=オーナーが登場!

自身の素性を明かしたうえで奈美こそが全ての元凶と断罪します!

はたして奈美の運命はいかに?

➀ワタシってサバサバしてるから166話あらすじまとめ

神堂オーナーの気迫にたじろぐ奈美。

そのままオーナーは海道に鋭い視線を向けると「もはやあなたは穢れ(けがれ)・・・恥を知りなさい!」と一喝・・・その剣幕に海道はその場から走り去ってしまいます。

「後始末はどうすべきか?」と聞くオーナーに対し貝原&海道そして奈美に何らかの処分を示唆する校長先生。

すると姫野先生が「お祖母様!お待ちください!」と割って入る姫野先生。

なんと神堂オーナーと姫野先生は祖母と孫の関係でした!

そして「奈美は最低だが見習う点もある」と奈美を擁護する姫野先生

神堂オーナーはそんな姫野先生に「私に物申すようになるとは強くなったわね」と驚いている様子。

そんなオーナーに大事にしているお守りを見せる姫野先生・・・これは神堂オーナーからもらったお守りでした。

そして「自分にとってこのお守りの代わりとなるべき存在が奈美だ」とし「奈美との出会いで誰かに嫌われようと自分らしく堂々と生きる生き方を学んだ」と奈美の生き方に大きな影響を受けたことを伝えるのでした。

そんな孫娘の意見を聞いた神堂はどのような決断を下すのか?(おわり)




➁ワタシってサバサバしてるから166話ネタバレ感想まとめ

姫野先生と神堂の関係・・・それは祖母と孫という血縁関係でした。

貝原と海道のこれまでの会話から姫野先生が星開高校で働くことになったのはなにか事情があるような伏線がありましたが・・・2人の関係が明かされたことで伏線回収となりましたね。

そしてそんな祖母に奈美にはいい影響も沢山受けたことを伝える姫野先生・・・そばで聞いていた校長先生の「姫野先生・・・正気ですか?」というツッコみには笑ってしまいました(笑)

姫野先生の気持ちを聞いて「なるほど・・・」と理解を示したかのような神堂オーナーですが・・・孫娘の考えを聞いてどのようなジャッジを下すのでしょうか?(おわり)

※ワタサバ原作者は他にどんな漫画を描いている?まさかのシリアスな社会派作品も?
コチラの記事にまとめました!

⓷ワタシってサバサバしてるから全巻購入するならばどの電子書籍サービスがおすすめ?

冒頭でもお話しましたがNHKでの丸山礼さん主演のドラマが大好評だったワタサバ!

ドラマ視聴を機に「原作を全巻まとめ買いしたい!」と思った方も多いですよね?

本ブログでもネタバレ感想をまとめていますがやはり実際に漫画で見たほうがその楽しさや面白さは格段にアップします!

そこで数ある電子書籍サービスの中からそんなワタサバを全巻まとめ買いするのに一番お得な電子書籍サービスはどこなのかをコチラの記事にまとめました!